image photo

image photo

ZEH-M Oriented

キャラクター画像

ZEH-M Oriented
(ゼッチ・マンション・オリエンテッド)とは?

ZEHとは、「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」の略。エネルギー効率を高めて極力エネルギー消費を抑え、温室効果ガスの削減に貢献する住まいのこと。共用部を含むマンション全体での一次エネルギー消費量を20%以上削減したマンションです。

エネルギー消費量 20%以上削減

住む人とおサイフにやさしい
ZEHのメリット

image photo

image photo

住む人にやさしい

概念図
概念図

高断熱だから
部屋と部屋の温度差が小さくなります。

高い断熱性能が、年間を通して快適な住環境を実現します。外気温の影響を最小限に抑え、部屋間の温度ムラを解消。エアコンの効果も長持ちするので、冬暖かく夏涼しい室内で、快適に過ごせます。

おサイフにやさしい

イメージイラスト

光熱費削減につながります

高効率な設備を導入することで、エネルギー消費を抑制できます。省エネルギーを実現すれば、光熱費の削減にもつながります。また、地球温暖化の原因となる温室効果ガスの排出量も削減できるため、環境負荷の低減に貢献します。

イメージイラスト

住宅ローン控除などの
優遇措置がうけられます。

省エネルギー住宅の普及を後押しするため、令和4年度税制改正で新たな区分「ZEH水準省エネ住宅」が設けられました。この基準を満たす住宅は、住宅ローン減税において優遇措置をうけることができます。

住宅ローン控除 概念図

住宅ローン減税制度は、負担を軽減し、ニーズに合った住宅を確保しやすくするための制度です。住宅ローンを組んで購入をした場合、

年末のローン残高の
0.7を所得税から
(一部、翌年の住民税)
最大13年間控除する制度

※住宅ローン控除を受けるには、所得や床面積などの要件がございます。