BAUS日本土地建物グループ

  • A-
  • A
  • A+
OWNERS VOICE

Vol.2 安心できる根拠がある
納得の住まい

住まいに懸ける想いや購入に至るまでのエピソード、住んでからの思い出は、オーナーの数だけ存在します。バウスに住まうオーナー様の生の声を聞いて、バウスでの暮らしをイメージしてみませんか。
OWNERS VOICE第2回は、Bさんご夫婦にお話をお聞きしました。

夫婦二人が納得できる住まいを探し、
複数のモデルルームを見学

バウスでの暮らしを始める前は、都内の賃貸マンションに二人で住んでいました。結婚を契機に、将来を見据えたライフプランを考えるようになり、その一環として賃貸マンションに住み続けるよりも、資産となる持ち家を購入した方が良いのではないか、という話をするようになりました。夫婦それぞれに理想の住まいのイメージがありましたので、二人の想いが一致するところを探そうという話になり、物件探しをスタートさせました。

私たち二人とも実家が戸建住まいでしたので、集合住宅での生活に不安もありましたが、約二年間のマンション暮らしを経てその不安もなくなったので、持家の選択肢の中にマンションも挙がりました。その後、住宅総合情報サイトを見たり、店舗で話を聞いたりした結果、利便性や暮らしやすさを優先するなら戸建よりマンションの方が選択肢に富んでいるなと感じました。

夫婦で話し合いを重ね、自分たちの暮らしたい住まいのイメージができたので、物件の検討を始めました。いくつもの物件があるなかで、デザイン・ブランド、立地、周辺環境、アクセス、利便性、価格感など、さまざまな視点から検討し、総合的に気になった物件のモデルルームに、勉強も兼ねていくつか足を運んでみることにしました。

モデルルーム見学後には、良かった点や気になる点など、夫婦で意見を交わすようにしていました。複数のモデルルームを見て回りましたが、二人の意見が「良いね」と一致する物件になかなか出会えずにいました。「建物は良いけど周辺環境が合わなそう」「建物の雰囲気がイメージと違う」といった意見が出ることも多く、理想の住まいを見つけるのは簡単ではないなと思い始めた頃に見つけたのがバウスでした。

安心安全に根拠が感じられる
「堅実さ」に惹かれる

バウスの物件は、駅近で都心へと通いやすいエリアでもあり、さらには私が生まれ育った地に近く馴染みもあるということで、ぜひ見てみたいと思い、マンションギャラリーへと足を運びました。そこで感じたバウスの第一印象は「堅実」な建物であるということでした。

住まい選びで重視するポイントは色々ありますが、私たちが一番大事にしたかったのは、何より安心で安全な住まいであることです。バウスは、建物の土台となる杭打ちに社員の方が立ち会い、抜き取り検査が認められている箇所であっても全数検査を行っている等、安心安全に配慮した住まいであると感じることができました。

バウスのモデルルーム見学を終え、「この物件良いね」と意見が揃い、二人とも納得のいく物件に初めて出会うことができました。建物・周辺環境共に良さそうと思えたので、次は住んでみて本当に良いところなのかを、自分たちなりに調査してみました。物件購入は人生において大きな買い物ですし、あとになって「他のほうが良かったかも」と後悔はしたくありませんでしたので、全てに納得して購入を決めたいと考えていました。

通勤シミュレーションをしてみると、通勤時間帯でもほとんど座って電車通勤できることが分かり、駅から家までの道のりは程よい距離で、便利なお店は多数あるものの賑やか過ぎることはなく、住むうえでは私たちにとって最適な場所だと確信することができました。また、購入検討時のデータでは、待機児童ゼロのエリアでしたので、将来を見据えた子育て環境としても安心材料になりました。

いつまでも住み続けたいくらいにお気に入りです

その後も検討を重ね、一つだけでなく全ての面において、夫婦二人で納得することができましたので、私たちはバウスを購入することを決意しました。いいなと思った地に、いいなと思える建物、そして部屋を見つけることができました。安心安全で暮らしやすい住まいを探し求めていた私たちの想いと、住む人の目線になって考えられた日本土地建物さんの想いがマッチしたのだと思います。

バウスに暮らし始めてから1年ほど経ちますが、生活の満足度が高くなったと感じることが多々あります。徒歩圏内でショッピングや食事を楽しめる場所が多いので、以前よりも夫婦で外に出掛けることが多くなりました。気軽に足を運べるスポットが多いのは魅力的ですね。

また、バウスに住まう方は、皆さん素敵な方ばかりだなと感じています。例えば、バウスには24時間ごみ出しをできるスペースがあるのですが、そこへのごみの出し方一つとっても、皆さん綺麗に使われていて、そういった細かな気遣いのできる方が多くいらっしゃるので、普段の生活もお互いに気持ち良く過ごせるのだと思います。

マンションは、家族の成長や環境の変化によって移ることもできる資産であるというメリットがありますが、選び抜いた末にたどり着いた物件で、非常に気に入っていますので、長く住み続けられた良いなと思っています。バウスはアフターサービスもしっかりとしていますので、長く住まうことを考えても安心です。

MY FAVORITE

<夫婦のお気に入り>リビング・ダイニング

全てがお気に入りではありますが、強いてあげるとすればリビング・ダイニングです。二重床・二重天井構造や、全ての窓に複層ガラスが使用されているおかげで、他のお部屋や外からの生活音が気になることがなく、快適に過ごせています。

また、天井高が2.5m取られており広々と感じられますので、よりリラックスできる空間になっていると思います。さらにリビングには床暖房が付いていますので、タイマーをセットしておけば、朝起きてからすぐに暖まることができ、一日の始まりがスムーズです。

リビングやバルコニーから見ることができる、外のプロムナード(植栽計画)の眺めも良いですね。これから年月が経つごとに成長していくそうなので、そちらも楽しみです。

バウスオーナーの実際の声は
いかがでしたでしょうか?

気になった方は販売中の
物件をご覧ください。