BAUS日本土地建物グループ

  • A-
  • A
  • A+

マンションギャラリーでわかること
バウス横須賀中央

気になる物件が見つかったら、ぜひ足を運んでいただきたいのがマンションギャラリーです。
Vol.3では、バウス横須賀中央のマンションギャラリーの魅力を、プロジェクト担当者の長尾さんと共にお届けします。

ご来場にあたり

バウス横須賀中央マンションギャラリーは、京急本線快特停車駅の「横須賀中央」駅から徒歩約5分のオフィスビル(3階)にあります。駅から徒歩4分のバウス横須賀中央建設地のそばでもありますので、実際にお住まいになった時のイメージをつかんでいただけると思います。

3階にあるバウス横須賀中央マンションギャラリー受付です。
3階にあるバウス横須賀中央マンションギャラリー受付です。

お子さまと一緒にご来場も大歓迎

マンションギャラリーに到着されましたら、まず3階の受付までお越しください。接客スペースにご案内のうえ、「横須賀中央」の街の紹介や本物件の立地・建物・商品の魅力についてご説明させていただきます。キッズルームをご用意していますので、お子さまをお連れになってのご来場も大歓迎です。

バウス横須賀中央の周辺環境は、AREA Vol.3 横須賀中央にて街並みや商業施設などをご紹介していますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

広めの接客スペースとキッズルームをご用意しています。
広めの接客スペースとキッズルームをご用意しています。

それでは、バウス横須賀中央マンションギャラリーをご案内いたします

映像・模型・パネルコーナー

接客スペースでのご説明後、より物件の魅力を感じていただくため、映像・模型コーナーにご案内させていただきます。映像では壁一面のモニターにバウス横須賀中央上層階相当の位置からの眺めが映し出されており、そこから見える花火大会の様子などをご覧いただけますので、実際に住まわれたときのイメージを膨らませていただけるのではないでしょうか。1/40サイズの模型も合わせてご覧いただくことで、17階建て212戸のスケールの大きさ、四方角地の開放性など、図面ではわかりにくいディティールを感じていただけると思います。

バウス横須賀中央は、横須賀市内で非常に栄えのある横須賀中央エリアの平坦な場所に、ランドマーク性の高い大規模マンションとして計画されています。本物件の周りには夜、歩道を照らすLEDライトを使った照明を設置するなど、住まう方はもちろんのこと、周辺に暮らす地域の方にも安心感を感じていただける工夫をしています。

「横須賀に根づくならばここ」という選び抜いた土地に建てていますので、昔から横須賀で暮らしている方、横須賀に愛着のある方、横須賀に長く住まいたい方々に自信を持ってご案内できる物件です。

玄関・SIC(シューズインクローゼット)

モデルルームでご紹介しているタイプ(Mtype)の玄関の一番のポイントは、大きめのシューズインクローゼットを設置しているところです。シューズボックスが別になっていますので、用途に合わせてご活用いただけます。また、一部の角住戸の玄関には、通風・採光面で優れる窓が設置されております。

リビング・ダイニング

モデルルームには、2LDKのFtypeと、3LDKのMtypeの2タイプをご用意しております。Ftypeのお部屋は標準プランに近いかたちでご覧いただいており、入居後でもお客様の好みに合わせてアレンジがしやすいプランとなっています。モデルルームは、横須賀らしさをイメージしたカラーデザインを採用しており、主張が強過ぎず、生活に馴染む色で検討を重ね、今のカラー(写真左)にたどりつきました。

Mtypeのお部屋は、オーダーメイドオプションを多用しており、オプションメニューによって自分好みのオリジナルのお部屋づくりをイメージしていただくのに最適です。ご案内中に気になるオプションがあれば、お気軽に担当者までお尋ねください。全戸共通でバルコニー側と共用廊下側の柱や梁を住戸外に配し、室内空間を整形としたアウトフレーム工法を採用し、また、リビング・ダイニングの天井高を2,500mm確保しておりますでので、居住空間の広がりを感じていただけると思います。

PICK UP ~可動間仕切り~

リビング・ダイニングと洋室の仕切りとして、可動間仕切りを採用しています。設計段階から長く住まわれることを考えたつくりになっており、子供の成長や部屋の使用目的の変化に応じて、間取りに柔軟性をもたせることができます。可動間仕切りは天井から吊り下げられたハンガータイプのため、床にはレールを敷いていませんので、仕切りを開放した際には、リビングダイニングと洋室の一体感を感じていただけます。

バルコニー

バルコニーのこだわりポイントは、横須賀の海を連想させるようなガラス手すりのデザイン性です。波のゆらめきをイメージとし、ブルーやグレーをガラス手すりの色に使用して、建物の外観にも表情を持たせるような工夫をしています。また、床は木目のデザインにしておりますので、部屋のフローリングとの連続性があり、空間に広がりを感じさせてくれます。

キッチン

キッチンには、他のバウスシリーズでも搭載されている「食器洗い乾燥機」「ガラストップコンロ」「ディスポーザ」が標準で設置されています。オプションでは、キッチンの床部分を、石の質感を用いたタイルに変更することが可能です(有償)。このオプションは、海外の方も住まわれることを想定した、バウス横須賀中央ならではのポイントで、程よい凹凸感が心地よく、洋風的なデザイン性も楽しんでいただけるのではないでしょうか。また、食器棚もオプションで設置可能です(有償)。

浴室

浴槽は、高い保温効果とゆったりとした入浴感を実現するラウンド浴槽を採用しています。鏡面側の壁にはブラウンカラーを使用し、上質で落ち着いた空間を演出します。また、バウスシリーズでは初となるシャワーマッサージ(コンフォートウェーブ搭載シャワー水栓)を標準装備していますので、こちらも活用して、1日の疲れを癒し、リフレッシュできる空間となっています。

PICK UP 〜豊富な収納スペース〜

横須賀中央の土地のパワーに負けないサービスをご提供したいと思い、お客様の専有部に魅力を詰め込みました。収納数の多さと、バリエーションの豊富さもその一つです。各部屋にWIC(ウォークインクローゼット)を設けておりますので、どこにでも収納スペースがあるという使い勝手の良さを感じていただけるはずです。また、WICを書庫に変更したり、壁紙のカラーを変えることもできます(有償)ので、趣味や用途に合わせてご変更いただければと思います。

プロジェクト担当者からお客様へメッセージ

バウス横須賀中央は、多彩なメニュープランやオプションプランをご用意しておりますので、実際にマンションギャラリーにお越しいただくことで、目で見て肌で感じ、お住まいのイメージを膨らませていただけると思います。早い時期の方がお選びいただける住戸プランやオプションのバリエーションなど、選択肢の幅が広がりますので、興味をお持ちになった方は、お早めにご来場ください。

横須賀中央というエリア自体に見どころが豊富ですので、イベントや観光、お買い物などでお越しになった際など、お気軽にバウス横須賀中央のマンションギャラリーにもお立ち寄りただければと思います。遠方からお越しいただく際は、「よこすか満喫きっぷ」を利用すると、食事や観光もセットでお得に楽しめますのでオススメです。

バウス横須賀中央 プロジェクト担当者 長尾 裕将
バウス横須賀中央
プロジェクト担当者 長尾 裕将

バウス横須賀中央をさらに詳しく知りたい方はこちら

都市としての利便性と豊かな自然性が享受できる、横須賀。
そこには日々を高める多彩な魅力があふれている。
そんな横須賀の、真の中心にいま、風格とモダンが美しく調和したレジデンスが生まれる。「バウス横須賀中央」。
この立地、そしてこの住まいだからこそ実現できる夢がある。

バウス横須賀中央

バウス横須賀中央

CONTENTS