BAUS日本土地建物グループ

  • A-
  • A
  • A+

After Serviceアフターサービス

お引き渡し後も続く、安心のアフターサービス

住まいをベストな状態に保つ
サポート体制

安心・快適な生活を支える日本土地建物の住まいは、つくって終わりではありません。「専有部/共用部の定期補修」に加え、「アフターサービス窓口」「24時間緊急時サポート」などのサービスをご用意し、お客様が安心して住み続けていただけるようなサポート体制を整えています。

施工後のアフターサービスの一つである専有部・共用部それぞれ定期補修では、専有部はおよそ3ヶ月・12ヶ月・24ヶ月目の計3回、弊社からお客様のポストに「補修工事依頼書」を投函いたします。お客様からご返送いただいた依頼書に基づいて、短期保証の部分について補修工事を行いますので安心です。また、共用部は12ヶ月・24ヶ月目の計2回、管理会社を通じて管理組合様に検査日時をご案内。「屋上防水」「床下ピット」「建物躯体状態」などを確認させていただきます。

お困りごとが発生しても
すぐに頼れる存在に

暮らしのなかで、住まいに関するお困りごとが発生した場合、お客様が不安を感じることなくすぐにご相談いただけるよう、日本土地建物では「アフターサービス窓口」を設置しています。

アフターサービス窓口では自社スタッフが責任を持って皆様のお声を伺います。また、水周りなどの急なトラブルにもすぐに対応するための「24時間緊急時サポート」サービスもご用意し、昼夜を問わず、当社が厳選した信頼できる管理会社による対応体制を構築。定期補修・点検だけでなく、お困りのときにご相談いただける窓口がありますので、安心して毎日をお過ごしいただけます。

大切なお客様の声を
住まいづくりにつなげる
フィードバック体制

定期補修やアフターサービス窓口でいただいた事例やお客様の声は、その後の建築計画や品質管理にきちんとフィードバックさせることで、常に進化し続けるマンションづくりを実現。豊富な施工事例を持つ当社だからこその安心で、皆様の暮らしの笑顔に貢献していきます。

CONTENTS