LOCATION

駅徒歩9分、静寂の中に
文化の香りを宿す地。

現地付近の街並み(約60m)
付近の街並み(約200m)
9min.

ぜひ、現地を一度訪れてみてください。
巨木が連なる屋敷街の雰囲気を感じていただけるはずです。

西荻窪界隈での巨木は西荻北四丁目の「トトロの木」が近隣の人たちの間で知られていますが
西荻南と南荻窪の接する一角も圧巻の風景を見ることができます。
木々の放つ静謐な雰囲気が周辺の住宅街に独特の落ち着きを湛えています。
  • 天祖神社(約160m)天祖神社(約160m)
  • にじいろ保育園南荻窪(約240m)にじいろ保育園南荻窪(約240m)

「西の鎌倉、東の荻窪」と称された別荘地の面影は今もそこに。
屋敷街の風格と静寂を受け継ぐ西荻南、南荻窪界隈。

明治24年に荻窪駅が開業。大正の頃からは「別荘地」として人気を集めたこのエリア。
とりわけ関東大震災後は、安心かつ潤いの豊かさを求め、多くの文化人や政治家が居を移しました。
与謝野晶子・鉄幹夫妻は昭和2年にこの地に移住。首相を3度務めた近衛文麿が
昭和12年に別邸「荻外荘」を構えると、さらに荻窪は評価を高め、小説家の井伏鱒二、
版画家の棟方志功、音楽評論家の大田黒元雄などが移り住み、やがて文化の薫りが漂う邸宅街へ。
いまではこうした文人ゆかりの地が公園や史跡となり、当時の面影をしのぶことができます。
  • 荻外荘  出典:『伊東忠太建築作品』 
伊東博士作品集刊行会
 1941(昭和16)年 国会図書館蔵荻外荘 出典:『伊東忠太建築作品』
    伊東博士作品集刊行会
    1941(昭和16)年 国会図書館蔵
  • 与謝野晶子 
出典:与謝野晶子詩歌集 
国会図書館蔵与謝野晶子
    出典:与謝野晶子詩歌集
    国会図書館蔵
  • 与謝野公園(約900m)与謝野公園(約900m)
  • 大田黒公園(約1,750m)大田黒公園(約1,750m)
TEL
物件エントリー