BAUS日本土地建物グループ

  • A-
  • A
  • A+

Sophisticated Features洗練された機能

単なる広さではなく“広がり”を感じる空間設計

住まいは、暮らす人とともに歴史を重ね変化していく、大切な人生のパートナー。
だからこそ、「BAUS(バウス)」の住まいは家自体が主張するのではなく、家が住まう人に寄り添う、そのようなコンセプトで設計しています。
日々の暮らしのなかで便利さや快適さ、そして安らぎを感じていただくために設備を厳選します。

永く住み続けていただけるように、空間設計には単なる広さだけではなく、
空間に広がりを感じていただける工夫を凝らし、心地よい生活をサポートします。
たとえば水まわりやドア、キッチン、空調、窓の形など一つ一つに先進の技術を導入。

私たちの豊富なノウハウにより厳選してきた設備とデザインは、
毎日暮らすなかでその良さを感じていただける機能を持ち、気品ある佇まいと使いやすさを兼ね備えています。
お客様の声を反映させながら、「BAUS(バウス)」は皆様の暮らしにさりげなく、
しっかりと寄り添い続ける飽きのこない住まいをご提案いたします。

“永く暮らす”ための安全性と快適さを兼ね備えた住空間

”永く住み続けられること”を常に考えた先進の設備設計を導入している「BAUS(バウス)」の家は、
住まう方の心地よさと安心を最優先に考えています。
機能性と美しさにこだわったキッチンや、プライバシーや防犯性を保ちながら風や光を十分に取りこむことできる窓。
時とともに増えていく大切な財産や思い出を、心置きなく保管できる収納設計。
時代のトレンドを取り入れながら、使いやすさと暮らしやすさを考えた水まわりの設計など、一つひとつにこだわりを持っています。

長期的な視点で考えた省エネ・節約への配慮

「BAUS(バウス)」の住まいをカタチにするうえで、もう一つ大切にしているのが、
人と環境にできることを考えた省エネ対策や、管理費への配慮です。
省エネ設計を施し、マンションの場合には管理費節約の工夫もそこかしこに。
暮らし続ける中で実感いただける、目に見えない工夫だからこそ、大切に、お客様のことを考えて設計しています。

保守的になるのではなく、新しくてもいいものは積極的に取り入れていくという姿勢で家や空間づくりに取り組んでいる私たち。
「BAUS(バウス)」の家は今までにはなかった感動体験が生まれる住まいです。
住まう人の暮らしを徹底的に考えた上質なデザインと暮らしのなかで、その洗練された機能をぜひ体感してみてください。

CONTENTS